ビルメン(設備管理)に向いている人の特徴

ビルメンに向いている人の特徴の説明記事

現役ビルメンブロガーのにゃんこです。

 

インターネットで「ビルメン 楽」と調べて、ビルメン業界に入ったけど思っていた業界と違うということで辞める人はとても多いです。

そのような業界なので自分がビルメンに向いている人か、ビルメンに向いていない人かを先に認識しておいた方が良いと思います。

そこで今日はビルメンに向いている人の特徴について記事を書きたいと思います。

その1:勉強が好き。

ビルメンに向いている人の特徴の説明記事の画像1

ビルメンは技術系の仕事です。

建物・空調・水道・電気などの様々な知識を付ける必要があったり、積極的に資格取得をする必要があります。

勉強が好きな人にはビルメンに向いていると思います。

 

 

その2:パソコンを触るのが好き。

ビルメンに向いている人の特徴の説明記事の画像2

以前、下記の記事でも触れましたが、ビルメンは思った以上に書類作成の業務が多いです。

 

これからビルメン(設備管理)になる方は資格より先にパソコン(PC)を学習するべき理由について書いている記事を見るにはここをクリック(タップ)

 

特に大手系列系ビルメン会社に入社を目指す方は書類作成の業務が多めの傾向にあります。

パソコンを触るのが好きな人はビルメンに向いていると思います。

 

 

その3:原因分析が好き。

ビルメンに向いている人の特徴の説明記事の画像3
ビルメンは設備にトラブルが発生した際に建物のオーナー側に原因を説明する必要があります。
原因分析が好きな人はビルメンに向いていると思います。

その4:脚立作業が好き。

ビルメンに向いている人の特徴の説明記事の画像4

ビルメンにはどこの現場でも脚立作業(ドライバーでネジを外す、蛍光灯の交換など)はあります。

現場によりますが、1日1回は脚立を持って行う作業が何かしらあります。

脚立作業が好きな人はビルメンに向いていると思います。

その5:工具を触るのが好き。

 ビルメンに向いている人の特徴の説明記事の画像5

ビルメンは工具を触る機会が多いです。

プラスドライバー、マイナスドライバー、ペンチ、ニッパーなどのような誰もが知っている工具から、普通の人が知らないマイナーな工具まで触ります。

工具を触るのが好きな人はビルメンに向いていると思います。

その6:高所での作業に抵抗がない。

高所作業台に乗って作業するのは正直、中々怖いです。

ビルメンは現場によっては高所での管球交換を行う際などに高所作業台に乗る必要があります。

高所での作業に抵抗がない人はビルメンに向いていると思います。

その7:作業服、手が汚れる事に抵抗がない。

ビルメンは現場によっては、狭い通路を通ったり、備え付けの梯子を上ったりすることがあります。

その際、大抵の場合は作業服、手は汚れてしまいます。

作業服、手が汚れる事に抵抗がない人はビルメンに向いていると思います。

 

その8:人の愚痴・悪口をしっかりと聞いてあげることができる。

ビルメンに向いている人の特徴の説明記事の画像7
ビルメンには陰湿な性格の人間が数人に1人はいます。

陰湿な性格の人間は愚痴・悪口をよく溢します。

愚痴・悪口をしっかりと聞いてあげることができる人はビルメンに向いていると思います。

 

 

ビルメンとして頑張る気持ち(やる気)があれば大丈夫!

ビルメンに向いている人の特徴の説明記事の画像8
思っていた業界と違うとならないために向いている人の特徴を挙げさせてもらいました。

 

ただ、該当していないからなれないという訳ではありません。

正直のところ、全部該当する人はいないと思います。

僕は基本的に汚れる仕事好きじゃないですが、なんとか続けれています。(笑)

 

おわりに

ゴールデンウイークは連休が取れそうなのでゆっくりはできそうです。

もしあなたがビルメン向いてるかも?と興味が出てきたのなら下記記事も一緒に見てもらえたら嬉しいです!

ビルメン(設備管理)に無資格、未経験でなることができた体験談について書いている記事を見るにはここをクリック(タップ)

 

 

また別の記事でお会い出来たら嬉しいです!(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です