【2020年最新】危険物取扱者乙種4類テキストのオススメランキング

現役ビルメンブロガーのにゃんこです。

 

本記事は「危険物取扱者乙種4類という資格のテキストのオススメについてまとめている記事です。

危険物取扱者乙種4類のテキストは色々な会社が出していて結局どこが良いのか悩んだので5冊程買って自分で勝手にランキングを作ってみました。(笑)

もしあなたが今後、危険物取扱者乙種4類を取らないといけない場合は参考になると思うので読み進めてもらえたらと思います。

 

気になった教材があれば是非手に取ってみてくださいね。(^^)

 

第1位:通称:「赤本」と呼ばれる向学院社の乙4類危険物取扱者受験教科書

一番良かったのは向学院社の「乙4類危険物取扱者 受験教科書」です。

上の画像をクリックすると向学院社のページに行きます。

変に厚みもないのですが、説明がしっかりとされている、練習問題も豊富でいう事なしでした。

 

一部の工業高校が教科書として採用していたり、職業訓練校のビルメンになるためのコースでオススメされたりもされています。

強いて注文を言えば、重要部分をカラーにしてほしかったというくらいですね。白黒だと赤シートで隠して覚えることができないので…。(笑)

ちなみに、教科書の他にもカセットテープ付きのセットもあるのですが、カセットプレーヤをわざわざ買わないといけないので、教科書だけで大丈夫だと思います。

第2位:10日で受かる! 乙種第4類危険物取扱者すい~っと合格


次に良かったのは、ツールボックス社の「10日で受かる! 乙種第4類危険物取扱者すい~っと合格」です。

 

ツールボックス社のテキストは分かりやすいと評判なのですが、乙種第4類危険物取扱者も評判通りでした。

全体的にカラーで見やすく、赤シートで隠して覚えることもできます。

しっかりと読んで勉強すれば10日で合格レベルまで持っていくことができると思います。

 

ただ、「10日で受かる! 乙種第4類危険物取扱者すい~っと合格」は満点を狙うためのものではないような感じです。

厳選して問題を絞ってあるので数が少ないですね。

受かってしまえば良いって方以外は第4位に挙げている問題集を一緒に買って解くことをオススメします。

第3位:試験にココが出る! 乙種第4類危険物取扱者 教科書+実践問題


次に良かったのがインプレスの「試験にココが出る! 乙種第4類危険物取扱者 教科書+実践問題」です。

1ページ1ページ情報を詰め込み過ぎておらず、でも大事なポイントはちゃんと抑えてあったり、最後まで読むのが苦ではありません。買って読んでみて人気の理由がよく分かりました。

(※Kindleで買ったので写真にはサムネイル画像には載せてません。)

唯一残念だったのが、読者特典のダウンロードに会員登録が必要なところ、、、正直面倒です。汗

第4位:U-CANの乙種第4類危険物取扱者速習レッスン 第4版


次に良かったのは「U-CANの乙種第4類危険物取扱者速習レッスン 第4版」です。

 

U-CANは資格取得の支援講座などもやっており、信頼できる会社だと思うのですが、乙種第4類危険物取扱者も良い感じです。

説明もしっかりされていて分かりやすく、赤シートで隠して覚えることもできます。

ただ、U-CANの乙種第4類危険物取扱者速習レッスン 第4版も満点を狙うためのものではないと感じました。

 

「10日で受かる! 乙種第4類危険物取扱者すい~っと合格」と同様に、厳選して問題を絞ってあるので問題数が少ないですね。

受かってしまえば良いって方以外は第4位に挙げている問題集を一緒に買って解くことをオススメします。

 

第5位:乙種4類危険物取扱者試験 2019年版

次に良かったのは、公論出版の「乙種4類危険物取扱者試験 2019年版」です。


 

過去5年に危険物取扱者乙種4類の試験で出題された問題を元に作られた問題集なので、過去問対策としてはバッチリです。

「乙種4類危険物取扱者試験 2019年版の問題集」をやり込むだけで満点合格もできるでしょう。

 

ただ、乙種4類危険物取扱者試験 2019年版の解説はうーんって感じでした。

正直のところ読みづらいのと、基礎知識がないと分かりやすくはないと思います。

正直のところ、乙種4類危険物取扱者試験 2019年版だけだと丸暗記スタイルの勉強になり、試験後に綺麗さっぱり忘れてしまいそうです。(笑)

 

せっかく試験に受かっても綺麗さっぱり忘れたらもったいないですよね。

個人的には第2位、第3位のどちらかと一緒に買って、理解も並行して進めておくことをオススメします。

第6位:マンガでわかる乙種第4類危険物取扱者


最後に良かったのは、新星出版社の「マンガでわかる乙種第4類危険物取扱者」です。

 

僕はマンガが大好きで、学生時代からよく読んでいるのでマンガで試験勉強できるのなら最高じゃないかと思い買ってみました。

所々、マンガが入っているので内容が入りやすく、赤シートで重要部分を隠せるようになっているのは良かったと思います。

ただ、内容が少し不十分に感じるのと厳選して問題を絞ってあるので数が少ないですね。

 

雰囲気を掴みたいという人にはオススメですが、しっかりと勉強したい方はオススメしません。

 

おわりに

危険物取扱者乙種4類の資格は「簡単」とよく言われています。

 

でも、それは過去数十年前の話で現在は約30%の合格率であるのと、勉強していない人は確実に落ちる内容です。

必ず危険物取扱者乙種4類の資格を取らないといけない人はできれば3ヵ月、最低でも1ヵ月は勉強期間を用意するのと勉強方法を間違えないように気をつけてください。

下記に危険物取扱者乙種4類の資格に一発合格した時の経験談を書いた記事を載せているので時間あれば一緒に見てみてくださいね。

危険物取扱者乙種4類に一発合格するためのオススメの勉強方法と勉強期間を書いた記事を見るにはここをクリック(タップ)

 

また別の記事でお会いしましょう!(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です