2級ボイラー技士のオススメテキスト、過去問題集まとめ

f:id:zakki-blog:20181126213241p:plain

現役ビルメンブロガーのにゃんこです。

 

ここ最近、2級ボイラー技士の試験を受けようとテキストを買って必死に勉強しています。

そこで今日は2級ボイラー技士試験を受けるにあたってオススメのテキストを紹介したいと思います。

これから2級ボイラー技士試験を受ける方は参考になると思うので読み進めてくださいね。(^^)

2級ボイラー技士のオススメテキスト


1つ目のオススメはナツメ社の「一発合格!これならわかる2級ボイラー技士試験テキスト&問題集」です。

 
 

2つ目のオススメは「U-CANの2級ボイラー技士 合格テキスト&問題集【予想模擬試験つき(2回分)】(ユーキャンの資格試験シリーズ)です。

 


どちらも分かりやすくしっかりと図を使って説明してくれているので、とても良く分かりやすいです。

また、重要な部分はちゃんと太文字で表記してあり、模擬試験もついているので理解度を深めやすいです。

ナツメ社の一発合格!これならわかる2級ボイラー技士試験テキスト&問題集もしくは、U-CANの2級ボイラー技士 合格テキスト&問題集【予想模擬試験つき(2回分)】(ユーキャンの資格試験シリーズ)を買っておけば間違いないでしょう。

2級ボイラー技士のオススメ過去問題集


過去問題集は成美堂出版の「読解 2級ボイラー技士過去6回問題集<’18年版>」をオススメします。

 

白黒ではありますが、解説も分かりやすく、重要な部分は太文字でしっかりと協調をしてくれているので読みやすいです。

個人的に各問題の重要度をちゃんと書いてくれているのも良いなと感じています。

おそらく、2級ボイラー技士を受ける人の8〜9割が使っていると思います。

おまけ:ボイラーを見たことない人は実技講習でもらえるボイラー図鑑を持っておこう。

2級ボイラー技士のオススメテキスト、過去問題集まとめについての記事の説明画像1

2級ボイラー技士の免状をもらうためには、3日間の実技講習を受けることが必要で、ボイラー図鑑というテキストを買うことになります。

実技講習について気になる方は下記記事をご覧ください。

 

2級ボイラー技士の実技講習の経験談の記事を見るにはここをクリック(タップ)

 

ボイラー図鑑ということで、カラーで現物の写真が載っていたり、説明図がしっかりと載っているのですがとても分かりやすいです。

ボイラーの現物を見たことがなくてイメージが湧きにくいという方は特に持っていると良いと思います。

必須ではありませんが、2級ボイラー技士試験を受ける前に実技講習を受講して持っておくことをオススメします。

おわりに

2級ボイラー技士の資格は危険物取扱者乙4類と同様に分かりやすいテキストが多いです。
自分に合ったテキスト、問題集を見つけて、一発で合格できるように頑張りましょう!
また別の記事でお会いできたら嬉しいです!(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です